静岡県掛川市の最高級のお茶づくり山啓製茶株式会社の会社概要

山啓製茶のご案内

山啓製茶のお茶は大自然の味

山啓製茶のお茶は大自然の味

当社は、深蒸し茶の名産地として名実共に認められる静岡県掛川市で、茶園管理から緑茶の製造を一貫して行う製茶問屋です。

「いっぷくに結ぶ」をテーマに、一年を通してお茶と向き合い、丹誠込めたお茶づくりを行う当社は、東京や神奈川の優良茶品評会において、 「農林水産大臣賞」を通算11回受賞、また、「同一荒茶による仕上技術競技会」では、最高金賞を通算6回受賞するなど、皆様から高い評価をいただいております。

基本理念

山啓製茶は茶産地と消費者を結ぶパイプ役として産地の振興と良質茶を通して、消費地の皆様へ健康と幸福を提供する事を使命とします。

会社概要

社名 山啓製茶株式会社
創業 明治35年5月
会社設立 昭和52年2月
資本金 1,000万円
事業内容 茶園栽培管理・緑茶製造
従業員数 31名(男性15名 女性16名)
社名 山啓製茶株式会社
代表者 代表取締役 齋藤 松太郎
本社外観
表者略歴 齋藤 松太郎
昭和19年10月16日生
昭和40年3月 農林水産省茶業試験場 茶業技術員養成所卒
沿革 明治40年 茶樹栽培農家
大正13年 荒茶製茶業創業
昭和47年 荒茶加工部門創業
昭和52年 山啓製茶(株)に法人化
昭和57年 新工場建設
平成 7年 資本金1,000万円へ増資
平成 9年 新工場新築及び冷凍冷蔵庫増築
平成12年 茶樹園栽培開始
資格 JAS(有機農産物・製造・小分け)認定工場
平成16年9月 ISO-9001取得
緑茶及び緑茶加工製品(袋詰、缶詰、バルク及びティーバッグ製品)の 設計・開発及び製造
特許及び登録商標 商標登録第4178235号 金華東山
商標登録第2336635号 深むし銘茶 やまけいの東山
商標登録第4845098号 千代の緑
特許番号第1749411号 発明の名称:金箔粉末入茶の製造方法
静岡県知事認定商品 金箔入煎茶
黒豆入抹茶入玄米茶
純金箔入大福茶
金粉入抹茶入玄米茶
いちご茶
さくら茶
夏みかん茶
ゆず緑茶
受賞暦 【農林水産大臣賞】
昭和52年 第10回東京都優良茶品評会
昭和52年 第 5回神奈川県優良茶品評会
昭和57年 第17回東京都優良茶品評会
平成13年 第31回東京都優良茶品評会
平成18年 第17回神奈川県優良茶品評会
平成18年 第36回東京都優良茶品評会
平成20年 第18回神奈川県優良茶品評会
平成22年 第19回神奈川県優良茶品評会
平成24年 第20回神奈川県優良茶品評会
平成26年 第21回神奈川県優良茶品評会
平成28年 第22回神奈川県優良茶品評会
主要取引先 関東甲信越地区 茶小売専門店約130社
主要仕入先 JA掛川市農業共同組合
JA遠州夢咲農業共同組合
JA大井川農業協同組合
本社 〒436-0005
静岡県掛川市伊達方323-1
TEL 0537-27-0532
FAX 0537-27-0666
主要取引銀行 静岡銀行掛川支店
清水銀行掛川支店
掛川信用金庫
掛川市農業協同組合
農林水産大臣賞受賞

社長挨拶

山啓製茶株式会社は、緑茶を通じて茶産地と消費者を結ぶ役割として、茶生産農家と共に良質な緑茶生産地の確立と永遠なる繁栄を追及しながら、 緑茶文化の発展と全てのお客様に健康と幸福を提供することを経営理念にしております。
お客様の満足度を高めるために、自らが目的意識を持って学び、理解し、改善していくことによって絶えず質が高く、 安心・安全を追求した商品とサービスを提供して、お客様のニーズに応えることができるように努めてまいります。

代表取締役 齋藤松太郎